2014年06月01日

【速報】夏のボーナスキャンペーンがスタート!

さて、いよいよ6月。待望の夏のボーナスが間もなく支給されます!
先月下旬に公表された大手企業の昨年度決算で、多くの企業が増益となったことは、今年のボーナスにおいては明るいニュースでした。
色々計画もあるでしょうけれど、まずはしっかりと定期預金で分別管理しておくことをお勧めします。
銀行側も、ボーナス資金の獲得に向けて魅力的な商品を提示してきました。
さっそく、当サイトが推薦する高金利商品をご紹介しましょう!

静岡銀行インターネット支店 「ウルトラ金利」
  3カ月もの  年0.50%(税引後 年0.398%)
  1年もの・3年もの  年0.35%(税引後 年0.278%)


◇住信SBIネット銀行「円定期預金特別金利」
  3カ月もの・6カ月もの  年0.20%(税引後 年0.15%)
  1年もの  年0.25%(税引後 年0.19%)
  & 「口座開設でもれなく現金1,000円プレゼント」


◇じぶん銀行「デビュー応援プログラム」
  3カ月もの  年0.60%(税引後 年0.47%)



それでは、いくつかのパターン別にお得な預け先を考えてみましょう。

『使い道はあるが、何とか3カ月間は運用できそうなAさんのケース』

【おススメプラン】
 ・元金が100万円以下の場合、「住信SBIネット銀行」がお得!
 ・元金が100万円より大きい場合は、「じぶん銀行」へ!
2つの銀行では3カ月もので「年0.4%」の表面金利差がありますが、「現金1,000円」を金利に換算すれば、元本100万円に対する年0.4%分に相当します。つまり、運用元金が100万円を境にして使い分けることになります。
(実際は利息には税金がかかるので、分岐点となる元金はもう少し大きくなります)

 ・「住信SBIネット銀行」「じぶん銀行」のいずれも新規開設に該当しない場合
新規開設を対象としていない「静岡銀行インターネット支店」を活用しましょう。今後も定期的にキャンペーンキャンペーンを行う可能性が高く、口座を持っておいて損はありません。 


『余裕資金として、1年間きちんと運用可能なBさんのケース』
【おススメプラン】
 ・元金が100万円以下の場合、「住信SBIネット銀行」がお得!
 ・元金が100万円より大きい場合は
「静岡銀行インターネット支店」へ!
2つの銀行では1年もので「年0.1%」の表面金利差がありますが、「現金1,000円」を金利に換算すれば、元本100万円に対する年0.1%分に相当します。つまり、このケースでも運用元金が100万円が境になってきます。


『余裕資金として、3年間しっかり運用できるCさんのケース』
【おススメプラン】
  
「静岡銀行インターネット支店」へ!
3年間、しっかりと預けて運用するのであれば、銀行の安心感・安定感も大切です。このケースでは、財務の健全性が高い静岡銀行で万全でしょう。金利水準も文句ありません。

<ご参考>
荘内銀行「わたしの支店」 専用定期預金
1年もの・3年もの・5年もの いずれも年0.40%という裏メニューもあることにはあります。
ですが、たったの0.05%の差であれば、銀行の信頼度を優先しましょう。

banner_22.gif  ← 参考になった、と思った方はワンクリック

posted by 定期預金管理人 at 13:25| 定期預金情報