2010年05月28日

日本振興銀行に対する行政処分決定

5月27日「日本振興銀行」に対する行政処分について、金融庁から発表がありました。

検査の結果だけでなく、検査に対する悪質な妨害行為があったと見なされ、業務の一時停止処分に追い込まれました。6月7日から9月末までの間、次の業務が停止されます。

 ■1億円を超える大口融資と債権買い取りの業務
 ■新商品の販売・勧誘を含む新規業務
 ■広告・宣伝を含む融資・預金に関する勧誘業務


この措置に伴い、当サイトでも同行の定期預金をランキングから除外します。残念ながら金利水準は高いのですが、銀行のモラルと存在意義は低く、このような預金を推奨することは管理人の良識に反することからの対応です。悪しからずご了解ください。

 

banner_22.gif 「役に立った」「なるほど!」と思われた方の、応援ぽちを楽しみにしてます! 

posted by 定期預金管理人 at 23:20| 銀行について