2014年10月02日

10月のキャンペーン

さて、いよいよ10月に入りました。秋も本番ですね♪
この時期は、丁度夏と冬のボーナス時期の間ということもあって、全体的に定期預金のキャンペーンは少な目です。
短期的には金利が大きく動く環境でもないため、当面は短期預金でつないでおき、11月頃から始まる冬のキャンペーンを待つというのも一つの戦略だと思います。

今月のキャンペーン情報はこちら
posted by 定期預金管理人 at 22:56| 【注目情報】

期間別のおススメ【定期預金】

 【3カ月もの】

じぶん銀行 「デビュー応援プログラム
金利】 
年利 0.35 (税引後0.27%)

【条件】 新規限定

【6カ月もの】【1年もの】
大和ネクスト銀行 「秋の特別金利キャンペーン
金利】 
年利 0.40 (税引後0.318%)
【条件】 新規限定+300万円以上

【2年以上】
東京スター銀行 「右肩上がり円定期
金利】 
6年タイプ   年利(税引前)  0.40% 〜
0.60
           10年タイプ 年利(税引前) 0.60
% 〜
1.00

banner_22.gif  ← いつも応援、ありがとうございます
posted by 定期預金管理人 at 20:00| 定期預金情報

第1期メール会員募集中!

無料メール会員サークル
南田マネースクール【MMS】

あなたの参加をお待ちしています!
 ⇒ 詳しくはこちらから
posted by 定期預金管理人 at 18:20| その他

この金融商品を斬る!

【あなたは現金派?クレジットカード派?】

日常の買い物では、主にどんな決済手段を使っていますか?
大きくはクレジットカード派現金派に分かれるようですが、どちらも一長一短ありますね。

クレジットカード派の最大の悩みは「使い過ぎ」です。
今、支払える以上の買い物が出来てしまうために、お金の管理が難しくなってしまうというデメリットがあります。
もちろん、ポイントやマイル等の特典は付きますが、最近では200円使って1円、つまり0.5%という低水準のものがほとんどです。

一方現金派は、ATMからお金を引き出して持ち歩くことが一番の悩みです。
ATMを探し当てる手間がかかるだけでなく、少額をおろす都度手数料を取られるなんて、本当に理不尽です!
また、多額の現金を持ち歩くのも心配ですね。

両方の良いところ取りはできないものでしょうか?
「デビットカード」であれば実現できるんです!

続きはこちらから
posted by 定期預金管理人 at 17:00| 【注目情報】

この金融商品を斬る!

東京スター銀行 「右肩上がり円定期」

歴史的低金利はまだまだ続く気配です
アベノミクスに伴う金融緩和政策によって、この低金利はまだまだ続くことになりそうです。
仮に、金融緩和が解除されたとしても、1,000兆円を超える巨額の国債を抱える政府にとって、安直な金利上昇は望むところではありません。そう考えれば、あと10年は低金利環境が続いたとして、何ら不思議はありませんね。
であれば、金利上昇をひたすら信じて何もしないのではなく、中長期運用を考えても良いのではないでしょうか?
満期が5年以上の定期預金の中では、東京スター銀行の「右肩上がり円定期」が面白い存在です。この定期預金には、次の3つの大きな特徴があります。


続きはこちらから
posted by 定期預金管理人 at 16:55| 【注目情報】

この金融商品を斬る!

◇イオン銀行 「秋の特別金利 定期預金」

流通大手・イオングループの銀行である「イオン銀行」で、秋の定期預金キャンペーンが始まりました。
以下、キャンペーン概要です。
【取扱い期間】  2014年10月3日(金)〜11月30日(日)
【期間別金利】 
  1年 : 年率0.30%(税引後 0.239%)
  2年,3年,5年 : いずれも 年率0.35%(税引後 0.278%)
【作成の条件】 「イオンカードセレクト」会員限定
【特典】 1,000 WAONポイント(1,000円相当)プレゼント

続きはこちらから
posted by 定期預金管理人 at 07:53| 【注目情報】